So-net無料ブログ作成

第331回三原どうでしょう鑑賞記録 [三原どうでしょう鑑賞記録 2018年5月~12月]

第331回三原どうでしょう コニケン的スイスの歩き方Part3 2018/06/25

 MC:
  グラハムさん(お休み)
  コニケンさん
  タカポンさん(お休み)
  
 スタッフ:
  カイトさん(お休み)

 2018年6月25日 20時より秘密のアジト2から生放送配信開始


【番組内容】


**コニケン的スイスの歩き方 最終章 ~いよいよ スイスを満喫編~**

・前口上:なし

・画像なしの音声だけでどこまで伝えられるか挑戦
・チャットの画面が見れないので、視聴者からのコメントを紹介することができません

*個人旅行どうでしょう?

・前回のおさらい:フランス・アルザス篇

・鉄道でスイスへ移動⇒バーゼルに到着

・スイスの公用語について
【補足】スイスの公用語はドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語です

・ポケトーク(翻訳機)買ったのに忘れてしまった
⇒Google翻訳でかなり代用できた
・スイスは英語が通じた

*バーゼル:
 ・時計の見本市で有名
 ・スイス、フランス、ドイツの国境に近い
 ・大聖堂 市庁舎(赤い壁)

・「急がば渡れ ライン川」
⇒渡し舟を利用。数分で大聖堂の裏に着く
・バーゼルの滞在は数時間

*ベルン:スイスの首都
 ・コンパクトな街 
 ・駅を起点に移動
  東の終わりに熊公園 放し飼い
・「徒歩時々 トラム(路面電車)orバス」

・街ごとのパスを利用 検察の時に切符ないと大変なことになる
・スイストラベルパス:3日間有効 鉄道・トラム・バス 乗り放題
 約2万5千円 特急は指定料金必要
・スイスは鉄道網が発達しているので便利

・熊公園:2頭を見れた
・その先にバラ公園が
・朝市もある
・観光のみであれば、半日あれば充分見て回れる
・TV東京系の番組の撮影スタッフに遭遇
・ベルンで一泊

*マッターホルン見物
・「高山病対策は必須」:今回は出国前に薬を処方してもらった
・現地で売っている予防あめ(グレープフルーツ味)も利用
⇒今回はまったく問題なかった

*ツェルマットへ←ベルンから4時間
・朝夕の赤く染まった山頂を見るためには宿泊が必要
・ゴルナーグラート展望台に登る
・運よく旅行中で一番の晴天だった
・日の入り時にはミゾレ・雪
・翌朝、日の出、ぎりぎりの直前で太陽が… 
・5月上旬は雪が残っているのでハイキングもできない
⇒次は気候の良い時に行きたい

*鉄道でルツェルンへ
・思ったほど見所がない
・瀕死のライオン像:フランス革命後のスイスの傭兵を顕彰
【補足】1792年、フランス革命時にパリのテュイルリー宮殿でブルボン王家を守り、勇敢な死を遂げたスイス傭兵を偲んで作られた記念碑
・チューリッヒに行く途中に2~3時間滞在
⇒早々とチューリッヒに

・ここまで2泊しただけ
・荷物は行く先々でコインロッカー利用
・鉄道のシステム 荷物だけ移動可能 バーゼル⇒チューリッヒ 千円くらい
・身軽に移動できた

*チューリッヒ: 
・川沿いの両側に観光名所がある
・美術館には行かなかった
・「安心して歩ける街」:生活水準が高い
⇒気が緩んではいけない
・物価が高い:ランチ 20~30スイスフラン 3~4千円
・日本に入っていないチョコレート屋が多い
 「シュプリングリ」:マカロン(ルクセンブルゲリ)が有名
・翌日出発 空港で購入しようしたが バスが素通りしてしまった
 空港のアジア発ゲート近くの店舗はキオスクみたいな小さなお店だった

・手荷物検査前にビールを開けたら、炭酸大爆発
・床がビール浸し⇒あるだけのティッシュで拭いた

⇒帰国

・「スイスは物価が非常に高い」
・日本で買うほうが安い
・お土産はしょうがないが 自分のためのものは日本でネットで買ったほうが安い


*次週予告:新人三原市議登場←グラハムさんのブッキング

*番組終了前のお別れ挨拶

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。